わんママ旅日記 子供との時間を思い切り楽しむ

北海道から沖縄離島まで行きたい場所は山ほどある

2013年 JR九州 三戸岡さんの電車に乗る① 鹿児島~熊本 800系

三戸岡さんはJR九州旅客デザイン顧問をされており、JR九州の電車をたくさんデザインされています

そこで三戸岡さんの電車に乗りに九州旅行を計画しました(*´∀`)♪

 

鹿児島からスタート!٩( ''ω'' )و

1日目

 桜島

知覧特攻平和会館

 

2日目

①800系 つばめで熊本駅まで移動

f:id:prarara:20190506112921g:plain

800系新幹線 つばめ

f:id:prarara:20190506115700j:plain

最高速度260㎞/h

三戸岡さんの電車の内装はいつも各車両ごとに内装が違っており、楽しませてくれます

この800系も6両編成ですが、6両すべての内装が違っていて本当に凄かったです(*゚▽゚*)

ハンディで動画ばかり撮っていたので写真が悲しいほどないのです(T_T)

壁やオブジェは金箔です

 f:id:prarara:20190506131449j:plain

撮れてないですが床には小さなつばめが一面に飛んでいます(;'∀')

撮れてないですが窓のブラインドが木製で凄く素敵で電車の窓ではない感じでした

撮れてないですが通路にはい草の縄のれん があり全体的に和の落ちついた雰囲気です

f:id:prarara:20190506131702j:plain

三戸岡さんの電車にはその土地の物が使われています

800系では熊本のサクラの木が手すりやあちらこちらに使われています

f:id:prarara:20190506135358j:plain

この後ろのつばめがマークです

豪華な電車でテンション上がります(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

熊本城  日本三名城のひとつです

みごとな銀杏の木です 

熊本城は別名 「銀杏城」とも呼ばれています

f:id:prarara:20190506160639j:plain

f:id:prarara:20190507092103j:plain

左側:大天守閣 

右側:小天守閣

 熊本城には「熊本城おもてなし武将隊」という武将や姫達が城内を歩いています

「拙者は〇〇でござる、お主の名は?」みたいな事を息子に話しかけてくれました

息子固まっていました

写真を撮るのもウェルカムなようでした

大天守閣からの景色です 400年前に加藤清正がここから見ていたのでしょうね

f:id:prarara:20190506160432j:plain

2016年4月の地震から丸3年が経ちました

大天守閣の復旧は石垣も完全に積み直しが終わり、ほぼ完成したようです

今は小天守閣の復旧が進められているようです

2019年10月には特別公開されるそうです

復旧は順調に進んでいるようで何よりです

 

ふと立ち寄った水前寺成趣園

f:id:prarara:20190506161029j:plain

桃山時代の細川忠利の庭園だそうです

紅葉がとても綺麗です

鳩さんこんにちは

f:id:prarara:20190506161109j:plain

鯉には餌を買ってあげる事が出来ます

f:id:prarara:20190506161145j:plain

ん?人面魚?

f:id:prarara:20190506200222j:image

f:id:prarara:20190506201739j:image

あまりに素晴らしい景色だったので次の日の朝早くもう一度来ました

f:id:prarara:20190506195244j:image

2日目終わりです

②に続きます