わんママ旅日記 子供との時間を思い切り楽しむ

北海道から沖縄離島まで行きたい場所は山ほどある

2015年 京都丹後鉄道 くろまつでスイーツコース予約

三戸岡さんの電車には食事やスイーツを楽しめる食堂電車もあります

2015年9月の連休に京都丹後鉄道くろまつを予約しました

f:id:prarara:20190504105526p:plain

f:id:prarara:20190504105456p:plain

ランチコースなどのお食事コースは舞鶴から天橋立コースになります

スイーツコースは福知山から天橋立コースになります

今回はスイーツコースを予約しました

f:id:prarara:20190504105443p:plain

凄い人気なので予約開始日にネットで予約してクレジット払いしました

そして楽しみにしていました(^^♪

 (´;ω;`)ウッ…

 

f:id:prarara:20190504105452p:plain

福知山から天橋立までくろまつで移動し、天橋立から豊岡まで違う電車で行き、コウノトリを見に行く予定でした

・・・が! 

初めて電車に乗り遅れてしまいました(T_T)

福知山駅に2時間近く早く着く余裕を持って出たのに、中国自動車道が大渋滞!

シルバーウィークだし、はいはい想定内(^^) こんだけ余裕あるし、まぁ行けるだろうとのんびり構えていましたがまぁ動かない

でも途中から焦り始める私 ;´Д`)

ずーーーーーーーーっとノロノロ運転

ちょいちょいちょいちょいっ!

とうとう最後までノロノロ運転のまま、やっと高速を降り、下道に!

無理かもと思った私は丹後鉄道に電話しました

すると、「間に合わないかもしれないので次の駅で乗ってください!」と

「分かりました!!」

すぐ道を変えて次の停車駅に行きましたが、着いた時には電車が目の前で発車したところでした(=゚ω゚)ノ ひゅ〜るり〜

 

嘘・・・・本当に乗り遅れてしまった(;゚Д゚)

 

息子は泣きます 私も泣きたい・・・

 

乗車券もぱぁ~(ToT)/

ごめんごめん、また来るからと何とか息子をなだめて、心の中ではこんにゃろぉ~!中国自動車道め!と渋滞への怒りを抑えるのに必死でした

だけど、こういう気持ちは引っ張ってはいけません

せっかくの旅が楽しくなくなります

それに旅のトラブルは後から最高の笑い話になるものです

さぁ、気持ちを切り替えて同じルートを運行している青松があるじゃあないか

青松に乗って宮津まで行きました

宮津から天橋立の一駅は赤松に乗りました

やったぁ!遅れたおかげで赤松にも乗れるよ(゚∀゚)と無理やり息子を盛り上げて

 

青松走ってて良かったぁ〜ε-(´∀`; )f:id:prarara:20190504105645j:image

 こちらは食事などのサービスはなくて予約なしで乗れました

f:id:prarara:20190504104227j:plain

f:id:prarara:20190504104049j:plain

f:id:prarara:20190504103807j:plain

f:id:prarara:20190504103721j:plain

f:id:prarara:20190504103738j:plain

赤松

f:id:prarara:20190504104329j:plain

f:id:prarara:20190504104634j:plain

一駅で中の写真撮ってなかったσ^_^;

この時は白い車両と2両になっていました

天橋立からは竹田城と書かれた渋い電車に乗ってきました

f:id:prarara:20190504104451j:plain

あ、天橋立ビューランドだ!↓

f:id:prarara:20190504103857j:plain

コウノトリの郷に到着です

コウノトリは国の特別天然記念物です

赤ちゃんはあのコウノトリが運んできてくれるんだよ〜

幸せを運ぶ鳥だね(^^)

 

おっと、実はその話のモデルはシュバシコウという鳥で、アフリカやヨーロッパにいる同じコウノトリ科の鳥の話なんです

f:id:prarara:20190509143247j:image

シュバシコウ:クチバシが赤

普段アフリカにいて、子育ての為にヨーロッパに渡る渡り鳥です

人に害もなく、おめでたい鳥とされているところから幸せを運ぶ鳥となったらしいです

f:id:prarara:20190504114819j:plain

コウノトリ:クチバシがグレー

日本のコウノトリはシュバシコウにそっくりなの(同じコウノトリ科だもんね)ヨーロッパの話が日本のコウノトリでも同じように語られるようになったようです

f:id:prarara:20190504114551j:image

すごーい(゚∀゚)

幸せ運んでくれそうな雰囲気だしてます

f:id:prarara:20190504103712j:plain

めっちゃいます

建物の屋根にも!

f:id:prarara:20190504114909j:image

あんな所にも!

f:id:prarara:20190504201310j:plain

わかりますか?

高い電柱みたいな所の上にとまっています

コウノトリは電柱や鉄塔などの高い所に巣を作ることが多いそうですが、電柱だと感電してしまうことがあるそうです

豊岡市では「コウノトリと共存する街」を目標に、あちらこちらにこのような木の塔を建てて、コウノトリの保護と繁殖に力を注いでいます

ありがとう豊岡市!

野生のコウノトリは一度絶滅しましたが人口飼育によって数が増えてきています

また機会があれば行ってみたいです

丹後鉄道でした!

 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村