わんママ旅日記 子供との時間を思い切り楽しむ

北海道から沖縄離島まで行きたい場所は山ほどある

子連れ石垣島旅行 ダイジェスト

大好きな石垣島

20年前にも 行ったことがありましたが、

あんまり記憶になかったんですよね

ふと小学3年生の息子とまたシュノーケルしたいなぁ~と思い立って色々調べた結果、石垣島が良さそうだ思い、家族で行くことにしました

行って見ると、

えー!(*''ω''*) 石垣島って

こんなに楽しかったっけ?

めちゃくちゃ楽しくて楽しくて、2017年のX’mas~2018年のX'masまでで合計6回も行ってしまいました

ブログをするなんて考えていなかったので写真は

撮っていた時と撮っていなかった時があったので

6回分をダイジェストでお見せします

2泊3日パターンで定番の石垣島の巡り方です

LCCピーチで関西空港から新石垣島空港へ

7:45発⇨10:10分着   虹だぁ~(^^♪ 

f:id:prarara:20190406174539p:plain

 新石垣島空港

ロビーに大きな水槽が!

いきなりテンション上がる↑  

f:id:prarara:20190406203500p:plain

f:id:prarara:20190406203520p:plain

 モフモフしてる~(∩´∀`)∩

見入っていたら時間が経ってしまった

レンタカーを借りて、さぁ観光へ(^^♪

まずは米原ビーチの道を挟んだ山側にあるヤエヤマヤシ群衆

f:id:prarara:20190406174915p:plain

歩道があり、先まで3分ほどです

見上げるとヤシの木の向こうに青い空! 最高!

そしてここの駐車場にぱぱ屋というさとうきびジュース屋さんがあります

絶対飲んでください 

びっくりするほど美味しいです(≧▽≦)

私は石垣島行ったら毎回必ず飲んでます

売り場の真横でさとうきびを絞っていて、さとうきびと、

フルーツオンリーの100%天然ジュースです

マンゴー、シークワーサー、パイナップル、バナナ味を飲みましたが、中でも私はパイナップルが一番好きです(*''ω''*) 

これを飲むと「石垣来たな~」って感じます(^^♪ 

そして次は吹石川のマングローブ

 10台くらい停められる駐車場に車を止めて少し階段を降りたらすぐあります

ドライブ途中で立ち寄るにはお勧めです 

少し砂が付きますが

f:id:prarara:20190406182008p:plain

 

f:id:prarara:20190406181940p:plain

 シオマネキもたくさんいるのですが動画しか撮っていなかった('◇')ゞ

潮が引いてる時間にいけば確実に見れます 

滞在時間約10分ほど

そしてこの後、1時から3時くらいまでシュノーケルツアーに行きます

シュノーケルツアーについては別でまとめていますのでぜひ見てください

軽くシャワーした後、そのまま米原ビーチに移動して

また1時間ほどシュノーケルするパターンと、

きちんと整えて観光に行くパターンとがあります

観光パターンではこの後 川平湾に行きます

駐車場から少し歩きます ちょっと曇ってます

f:id:prarara:20190406182514p:plain

f:id:prarara:20190405212847j:plain

f:id:prarara:20190405212920j:plain

グラスボート

私の母も連れて行ったとき乗りました

わぁ~泳ぎたい! 

この辺でもう夕方5時近くなっているので

ホテルに行って夕食へ、

居酒屋はいくつか行った中で一番のおすすめは 

マグロ専門居酒屋ひとし です

予約は1か月前からだったかな?  

早く予約入れておかないと入れません

開店から満員でした

どれを食べても本当に美味しいです

私のおすすめです

マグロの赤身のお刺身が一番好きなので

赤身だけでお刺身注文します

プラス刺身盛り合わせも注文します

貝がダメなので抜いてもらいました

これで2人前です ボリューム満点で1500円!安い!  マグロもっちもち!

f:id:prarara:20190406180945p:plain

ジーマミー豆腐の揚げ出し豆腐  

美味し過ぎる(´;ω;`)

f:id:prarara:20190406181709p:plain

食べかけかも(^-^;

イカ墨チャーハン、これもハマるぅ~

f:id:prarara:20190406181829p:plain

間違いなく食べかけです(;・∀・)

 

もう一軒、せっかく来たのだからと石垣牛をいただきたく、炭火焼肉たけさん亭というお店に行きましたがここもお勧めです!

たまたま5時のオープンとともに入ったのですが

1日に、2つくらしかない(日によるかもしれません)

色んなお肉の盛り合わせみたいなのがあって

ミスジやサンカク色々入ってました

私たちと同時に入ったお客さんもそれを頼んでいて

「残り1つになりました、どうされますか?」と聞かれ

「お願いします!」と注文

同時にそのメニューは壁から外されていました

大正解!めちゃくちゃ美味しかった!

値段以上に美味しいです 

写真撮ってなかったです(ノД`)・゜・。 

満腹になったらホテルに帰って洗濯して次の日もあるので9時には寝ます

 

2日目

 2日目も半日はシュノーケルをすることが多いです

残り半日は竹富島に行ったりしました

石垣島のフェリー乗り場から15分ほどだったかな? すぐ着きます

f:id:prarara:20190406191838p:plain

なんと竹富島に向かうフェリーの中、海を見ていると、ん?何だ?何かいる!イルカ?

カメだぁ~(゚д゚)!   

ウミガメがひょこっと顔を出してたのです

見間違いかなとも思ったので、竹富島でシュノーケルしたとき、インストラクターさんに聞くと、

「あぁ、多分ウミガメでしょうね、いますよ、その辺に たくさん」

イェーィ 何か得した気分(⌒∇⌒)

竹富島に着くと、レンタルサイクルや水牛の看板を

持っているバスが何台も待ってくれています

繁盛期でなければ予約を入れてなくてもその場で

「いいですかぁ?」と乗せてもらえます

私はレンタルサイクル1回、水牛2回乗りました

竹富島もすっごく素敵な島です

まぶしいくらいの真っ白な道は砂浜から

運んできた砂です

つまりサンゴがのかけらです

夜は月明りが反射するので懐中電灯なしでも十分

明るいのだとガイドさんが話してくれました

サンゴで出来た塀も赤瓦の屋根とマッチして

どこか懐かしいような景色なんです

沖縄県の条例でこれから建てる家は赤瓦屋根でないと

いけないらしいです

そうやってこの美しい景観を守っているんですね

レンタルサイクルも楽しいもんですね ブーゲンビリア

f:id:prarara:20190406194003p:plain

島をぐるっと周ったわけではないのですが島を縦断、

横断するような形で端から端まで子供と走っても

15分くらいかなぁ、すぐ着きます

水牛はガイドさんの話が面白くて楽しかったです(ちなみに竹富島で水牛に乗れるのはお店1つだけです)

f:id:prarara:20190406193912p:plain

私たちを乗せてくれた水牛くん 重くてごめんね

とって賢くて↓よりもっと狭~い曲がり角でもちゃんと内輪差を考えて曲がるので、大きな牛車は壁に当たることなく進んでいきます

f:id:prarara:20190406204058p:plain

途中で立ち止まったり、おしっこしたりするのもご愛敬です

ガイドさんが三線で島の歌を歌ってくれて終了です

三線を聴くとジーンときます

切なくて優しくて何ともいえない音色にいつもうるうるしてしまいます

水牛君お疲れさま ありがとう 

牛舎では仲間が休憩してます

f:id:prarara:20190406193943p:plain

f:id:prarara:20190406194018p:plain

また来るね! 次はちょっと痩せてくるね!

 

この他は 石垣やいま村 というところにも行きました

f:id:prarara:20190406204518p:plain

 ここで楽しかったのはこの可愛いリスザルのコーナー

あちこちに、いるなぁ~と見ながら進んでいくと

100円で餌を買ってあげられるスペースがありました

丸いカプセルのようなものに入っていたと思います

私の母が どーぉれ♪とカプセルを持って開けた途端、周りの木に居たサル達が一斉に頭や肩、腕にぴょんぴょん乗ってきました

ものの30秒ほどで開けたカプセルの中の餌はなくなっていました(*_*)

目の前でそれを見ながらも「私もやってみたい♪」

「僕もやってみたい♪」親子ですね~

キャー 来た来た、・・・えー!こんなに軽いんだ!

そしてあったかい♡

そこへ頭の上にリスザル乗っけた係員さんが

「あ~、ダメダメ、カバン、気を付けてください、ほら!」と言われ、見ると1匹のリスザルが私のカバンに手を入れてハンカチ出してきてたんです

おぉっと! よく見たら看板に 手荷物に気を付けて みたいなことが書いてありました

ここで急に大雨が降ってきたのでやい村はじっくり回れませんでした

リスザル、可愛かったな~

 

その他は公設市場・ユーグレナモール(この2ヶ所は隣というかほぼ同じ所にあります)やその周辺でお土産物を見に行きました

西表島にも行きたいのですが西表島に行くには片道1時間、船も波が高いときは出ないので余裕を持っておかないと海が荒れてくると、夕方石垣島に帰れないこともあるそうです

フルタイムで仕事をしているので2泊3日旅行が多い私

でもそのうち西表島、鳩間島には行きたいです

以上が楽しかった石垣島旅行でした

石垣島に行かれる方、ぜひ楽しんできてください!