わんママ旅日記 子供との時間を思い切り楽しむ

北海道から沖縄離島まで行きたい場所は山ほどある

石垣島 子供と一緒 おすすめシュノーケル2(2018年3月~12月)

石垣島の天気は本当に変わりやすく、急にどしゃぶりの雨が降ったり、海が荒れてくることもよくあります

お世話になった "さんご礁の海から" のインストラクターの笹川さんは、

その日、その時の海況に合わせて6コースある中から

選んで案内してくれます

天気が安定していている時はリクエストさせてもらえます

ちなみに私は6コースコンプリートしています(笑)

 ユビエダハマサンゴの群衆です

f:id:prarara:20190401180537j:plain

実は私はここが一番好きなんです   

色んな種類のサンゴがあるのも綺麗ですが、エダサンゴだけが

ぶわぁぁぁぁ!って一面にあるのが好きなんです

鳥肌です(((o(*゚▽゚*)o)))

f:id:prarara:20190402200021j:plain

どこまでも~♪(Globe)

笹川さんがずっと子供のそばについてくれて、ホワイトボードで魚やサンゴの名前を教えてくれたりします

何か見つけると「ほら見て」とこんな感じです

おかげで息子は海の生き物大好きになりました

f:id:prarara:20190402204306j:plain

笹川さんは物凄~く目の行き届く人です 

「自分の見られる人数で」と4~5人くらいまでの人数でツアーをされていますが本っっ当によく見てくれます

安心して子供とシュノーケル楽しめました( ;∀;)

シュノーケルの楽しさ、石垣島の海の楽しさを教えてくれた師匠です( ˆoˆ )/

息子がここまで海を楽しめるようになったのも笹川さんのおかげです!

子供とシュノーケルするには超おススメです!

 もちろん初心者からベテランまで、どんな人にも柔軟に対応してくれます

ウエットスーツを着て潜るのが下手な私はウエイト付けさせてもらっています

シュノーケルツアーでウエイトを付けさせてもらえる

ショップさんって少ないですよ(^^)

素潜りもどんどんチャレンジさせてくれます

写真が撮れていないのですが深いポイントでは大きめのトビエイやブリサイズの魚が見れました  

大きな魚を見ると興奮しますよ〜

この魚は・・・ん?

f:id:prarara:20190401181000j:plain

f:id:prarara:20190401181023j:plain

サメですね 

1.5mくらいでしょうか どこの海にもよくいる大人しいネムリブカです

『サメは600種類くらいあるのですがツアーをしているこのエリアでは大人しいタイプのサメしか見たことないですよ』と教えてくれました

危ないタイプのサメはずーとずーとずーと沖ですね

岸から数十メートルの所にはいないですよね(;´▽`A``

私たちに気づくとスィ~と泳いでいきました

サメ、ちょっと怖かったけど、あの動き、フォーム、

見とれてしまいました

f:id:prarara:20190401181140j:plain

これは、アカエイがシュ~と泳いできてぎゅぎゅぎゅと体を揺らして砂に潜ってました

動きが面白いです(゚∀゚) 

浅い所、深い所、会える魚の種類も違うので毎回楽しませてくれます

f:id:prarara:20190401180616j:plain

ハマクマノミのファミリー?☝f:id:prarara:20190401180808j:plain

カクレクマノミ

いろんなイソギンチャクをお家にするんですね

f:id:prarara:20190402200451j:plain

セジロクマノミ

うまく撮れてない( ;∀;)

 

最後は超癒されるコースです

f:id:prarara:20190401180700j:plain

サンゴのお花畑や~ヾ(≧▽≦)ノ

f:id:prarara:20190401180836j:plain

ここはぐるっと周りを見渡してもこの景色なんです!

綺麗すぎて綺麗すぎて(´;ω;`)ウゥゥ

スケール大きいです

超おすすめの石垣島 伊野田エリアのシュノーケルでした

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村